2009年02月17日

300匹の猫を見て



[R25さんに【猫カフェの謎】という記事が載ってたので]
http://nya-n.a-thera.jp/article/1657618.html
という記事を「ねこのみせ」のオーナーが書かれていたので「あかねこ」視点での考えを書いてみます。




猫カフェの難しさというのは猫という動物がいる環境で他のカフェと肩を並べられるだけの清潔感を確保できるかというところにあると思います。
通常のカフェであれば店内および備品の清掃で終了しますが、猫カフェではそこで終わりません。
猫たちのケアが必要になります。
ブラッシングや定期的なシャンプーは元より、トイレの清掃や体調のチェックを定期的に行わなければなりません。
トイレの下手な子や体調を崩している子がオシリ周りや尻尾等を汚したまま出ていってしまうこともあります。
こういったケアは一日一回では済みませんし、猫の行動次第になるので予測が付きません。
猫カフェでは平均10匹前後の(一部店舗では30匹を超える)猫がいるので家庭で一匹かわいがるのと違いその難易度というのは単純計算で10倍以上ということになるでしょう。

猫カフェに何を求めて行きますか?という問いに対して大半は「癒しを求めて」と答えるでしょう。
汚れたままだったり、病気等体調を崩している子を見て癒されるでしょうか。
答えは「ノー」だと思います。
そういった観点からも猫のケアは重要であり難しいものといえます。



前述リンクにもありますがお世話を猫好きのスタッフ(バイト)に任せきりにしていたため、そのスタッフが辞めてしまった後にスレてしまうというケース。
頭数を増やしすぎた弊害として一匹ごとの愛情が薄れ、スネてしまう子が出るケースも見受けられます。
猫カフェの猫の写真を撮ってきている身としてはそのようにスネてしまった表情をされると撮っていて辛くなります。
沢山愛情をもらっている子は本当にとてもいい表情を見せてくれます。

「お店の猫だから」
そんな言葉をたまに耳にします。
飼い主はどなたでしょうか。
お店に万が一の事があった場合の事、その子たちの将来の事をお考えでしょうか。

お客様から沢山の愛情を注いでもらえるというのは猫カフェならではなのですが、本当の主人というのはその子を選んだ人になるでしょう。

いい表情をする子を沢山写真に収めたいので、沢山愛情を注いであげてください。
愛情あふれている子に会えるのを沢山の人が求めています。




※R25の記事はこちら
[紅茶の美味しい猫屋敷?猫カフェの謎]
http://r25.jp/b/report/a/report_details/id/110000006179
http://r25.jp/b/report/a/report_details/id/110000006179/part/2

※300匹
関東猫カフェガイド本作る時点で調べた数が300匹超だったので
現在関東の猫カフェの猫数は約430匹、全国合計だと600匹くらいになるんじゃないでしょうか


皆様のぽちっとが励みなのでよろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
文字でもぽちっとお願いします

「関東猫カフェガイド 2008年版」の感想お待ちしてます。
posted by あかねこ at 16:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこ
この記事へのコメント
はい 愛情注ぎますo(^-^o) スタッフさんの 影の苦労も 十分承知してますし猫さんの表情見て お店のふいんきも わかりますよね〜 深いです(∪o∪)。。。
Posted by あおい at 2009年02月17日 23:59
リルケブームで、私が思い切りスネてる、
愛情が不足してるの、って
うちのてんちょーに伝えてください。
Posted by 桜姫 at 2009年02月18日 00:12
『今、カフェで飼われている猫ちゃんたちが、
10年後、15年後、どうなるのかがすごく心配です』
と、何かのブログで見ました。

「命」を守っているという覚悟と自覚を愛情にプラスして
私たち「客」も持って
猫ちゃんと接して行きたいです。

・・・・言いたいことが上手く文章にならず、日本語が変ですね。 スミマセン。

Posted by たかねぇ at 2009年02月18日 07:46
お店がなくなった後の猫のケアだけは甘んじて欲しくないですね。

以前に魚介製品のま○はのCMで活躍した猫たちが、猫をスタッフとして保有していた会社が潰れた時に放置されました。
それを引き取って保護し、猫グッズ展示と猫とのふれあい施設を開いてる所に行ったことがあります。

人気があるときはいいけれど、生き物を飼うという意識を持って欲しいです。

あかねこさんの猫の表情が生き生きとしてるかどうかを見る力。
果たしてうちの猫たちはどうなんだろう?と自問自答してしまいました。
忙しさにかまけてしまってる自分への反省しきりです・・。
Posted by こてさく at 2009年02月18日 15:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26851603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Creative Commons License
このブログ内の 写真あかねこが以下のライセンスに則り公開しています。
Creative Commons 表示-改変禁止 2.1 日本 License